散歩で飼い主を引っ張る柴犬はしつけなきゃダメなの?犬が先頭を歩くと交通事故の可能性もあるので注意

飼い犬が散歩のとき、前に出てリードを引っ張って歩くことはありませんか?

犬が自分をリーダだと思っているからだって言われます。

リードを引っ張ったらいいことがあった、という経験を覚えていると言う専門家もいます。

トレーニングでしつける方法もあります。

柴犬がリードを引っ張って歩くときどうしますか?

スポンサーリンク


なぜ柴犬が飼い主より前を歩くのが悪いの?

飼い主が主人というのが基本です。

犬が飼い主を引っ張っていくことは、飼い主である人間と犬の立場が逆転しているそうです。

また、犬が先に行くと、道の曲がりかどや車の多い場所ではキケンです。

車や自転車、歩いている人に出合い頭でぶっつかる可能性があります。

リーダーウォークというトレーニングがあります。

散歩のとき、犬が人を見て、人の動きに合わせるように歩けるようにするトレーニングです。

散歩のときどんどん引っ張って困るときは、このようなしつけを試して見ることも必要かも。

momo の散歩のときはどうか?

momo は、散歩がボチボチ好きです。

ボチボチというのは、天気の良い日はヤル気まんまん散歩に出かけます。

でも、雨の日は散歩嫌いになり、家から出ようとしません。

散歩というより、雨が嫌いなんです。

さて散歩スタートのときは、momo が先頭を行きます。

momo がリードを引っ張っていきます。

自分がリーダだと思っているんでしょうか?

公園でどんどん引っ張ることもあります。

家族の目から見ると、一番引っ張るのは、

・最初のオシッコの場所に行くとき

・ウンチがもよおしてきて場所を選ぶとき

・草など興味のあるものがあったとき

おとなしくて、吠えない momo ですが、行きたくない方向へは抵抗します。

家族が引っ張っても、行きたくない意思表示をします。

でも散歩のスタートでは元気がいいものの、散歩の帰りには、バテバテになってしまいます。

20~30分ぐらいの散歩なんだけど、後半は家族に引っ張られて帰ります。

momo の場合は、自分をリーダと思っているというより、

オシッコの時

ウンチの時

草の食べたい時

は急いで行きたがる、という感じです。

momo が先頭を行くときは、家族としては交通事故には特に注意してます。

曲がり角に近づいたら、スピードダウン。

それ以外は、あまり困っていないので、特にしつけはせずにほっとこうと思います。

しつけは犬の性格にもよりますね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする